全国栄養士養成専門学校協議会 最新情報

全国栄養士養成専門学校協議会の最新情報です。

カテゴリー: 会員校からのお知らせ

メタボ予防の500kcalメニュー(都庁1F展示)

9月17日(土)、都庁に行ってきました。

東京都食生活改善普及運動の一環として、

メタボ予防のための「500kcal台野菜たっぷりヘルシーランチメニュー」を

募集していたため、華学園栄養専門学校からは2点応募しました。

都庁1階に展示されているということで、様子を見てきました。

 エントランスを入ってすぐのところに、

 素敵な感じで展示されています。

 メニューのパネル展示は9月14日~20日。

 食堂では500kcalのメニューが提供されているそうです

 (18~20日)。

 間違えて展望室にも行きましたが、

 そこにもメタボ予防のパネルが展示されていました。

 。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

 次の写真は応募したメニューのひとつです。

 「ヘルシーサポートランチ」

 品数を多く、歯ごたえのある調理方法にこだわり、

 満足感のあるメニューになっています。

 高校生対象の体験入学でダイエットをテーマとした時に提供しました。

 ダイエットについて参加者に少しだけインタビューしたところ、

 結構いろいろなダイエットにチャレンジしていましたが、

 講義の後には正しい栄養・食事の取り方が大事ということを理解してくれたようでした。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

 次のメニューは、私が時々栄養指導に行っているクリニックで実施した料理教室のメニューです。

 「ひんやり野菜とお肉の冷やし中華ランチ」

 とてもボリュームがあるように見えますが、お肉はたったの40g。

 焼肉の1人前100gと比べるとイメージしやすいでしょうか。

 冷製風もまとめて作っておけば、便利な一品です。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

レシピの詳細は東京都食生活改善普及のホームページに掲載されています。

他にもたくさんのメニューが掲載されているので、参考にしてはいかがでしょうか。

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kenkou/kenko_zukuri/ei_syo/syoku/index.html

*華学園栄養専門学校*

特別講義「企業におけるスポーツ栄養支援と食育活動の取り組み」

 7月12日(木)に日本ハム中央研究所の管理栄養士である柄澤紀先生を招き、

栄養士科1年生を対象に特別講義を行いました。内容は・・・

・大学院時代の研究から企業における食品開発について

・食物アレルギーに対する取り組み(食物アレルギーねっとの紹介)

・スポーツ栄養サポート(日本ハムファイターズ、セレッソ大阪)

についてお話ししていただきました。

特にプロ野球日本ハムファイターズのスポーツ栄養においては、管理栄養士2名で

①栄養アセスメント②集団サポート③個人サポートを実施しているそうです。

栄養アセスメントでは、キャリパー法で体脂肪率を算出し、

選手のランキングを掲示することで体作りのモチベーションを高めているそうです。

個人サポートにおいては、入団1年目の選手のバイキングで選択した食事の内容と、

ベテラン選手の選択した食事の内容があまりにも違うことが印象的でした。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

また、栄養士を目指す学生に向け6つのアドバイスがありました。

・管理栄養士をぜひ取りましょう

・料理をしましょう

・スポーツへの関心を持ちましょう

・人とのつながりを大切に

・趣味や特技を大切に

・自分自身が健康でいるように

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

スポーツ栄養の最前線で活躍する先生からのメッセージは、

1年生にしっかり響いたようでした。*華学園栄養専門学校*

サマーセミナー

管理栄養士科3年生のサマーセミナーの様子をお伝えします。

7月4日~6日にかけて、軽井沢に行ってきました。

今回の研修は臨地実習の事前研究。

グループごとに職域別と病態別のテーマを与えられ、

2泊3日の研修中に2回のプレゼンテーションを行います。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・ 

学校にいる間に準備をかなり行うのですが、

先生方と話し合いを進める中で、修正点が見えてきます。

学生は軽井沢に来ているのも忘れ、プレゼン資料作成に夢中になっていました。

画像のパソコンは学生の持ち物が大半。今時の薄型のパソコンが羨ましい・・・。

 

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

1回目のプレゼンテーションは、

先生からの指摘がかなりありました。

悔しがる学生、涙ぐむ学生・・・。

翌日のプレゼンテーションではずいぶん改善されていました(まだまだ課題は山積ですが)。

今回の研修では自力で考え、調べ、先生に却下され・・・考え、調べ・・・の繰りかえし。

学校の授業にはない体験ができたようでした。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

最終日の帰りがけは軽井沢銀座でおみやげを購入。

短い時間ながら、学生が楽しむ姿を見ることができました。

*華学園栄養専門学校*

サマーキャンプ

6月14日~16日に、富士山のふもと、御殿場にある国立中央青少年交流の家で

1年生がサマーキャンプを行いました。

梅雨なのにいいお天気。

野外料理日和でした。 

鉈(なた)を使って巻き割りも。カレーライスができました。午後はウォークラリー。

 研修は「リーダーシップについて学ぶ」。

 盛りだくさんな2泊3日でした。

*華学園栄養専門学校*

マナー講座

 6月11日に管理栄養士科3年生の「就職マナー講座」を実施しました。

 講師は株式会社コナカ営業本部主任の福西隆志さん。

 臨地実習や就職活動を控え、身だしなみや挨拶について

 講義をしていただきました。

 人の第一印象は約8秒で決まるとのこと。

 挨拶までが勝負ということがわかりました。

*華学園栄養専門学校*

テーブルマナー講座(華学園栄養専門学校)

                                   5月31日(木)、校内でも見晴らしの良いマルチホールにおいて、テーブルマナー講座を実施。姉妹校である華調理製菓専門学校の田幡茂男先生が講師となり、料理も同校の先生方が用意してくださいました。始めは緊張していた学生も、田幡先生が体験談などを交えて講義を進めて下さるので、途中からはリラックスして素敵な料理を楽しむ余裕ができました。今回はマナーだけでなく「サービスを提供する人の気持ちを考える」ということも学び、有意義な時間をすごすことができました。
*華学園栄養専門学校*

香川雅春先生による特別講義:解剖生理学実習「身体計測」 

5月25日に身体計測の実習を行いました。講師は女子栄養大学栄養科学研究所専任講師の香川雅春先生。国際身体測定技師(インストラクター)の資格を持ち、さまざまな栄養学やスポーツなど幅広い分野で活躍されています。身体計測は病院等の管理栄養士も行っている技術です。学生は難しく感じながらも熱心に取り組んでいました。

華学園栄養専門学校

【6/16-6/17】食育推進全国大会が神奈川県で開催されます。

東日本大震災の被災地との食のつながりを実感するとともに、

食の楽しさ・喜びを体感し、横浜らしい食を発信することで、

食育への関心を高める、「食」のフェスティバルとして大会を盛り上げます。

服部学園のブースでは、HATTORI食育クラブ会員の企業とともに楽しい企画を催します!

日本を元気にする食のお祭りにぜひ出かけてみてはいかがでしょうか。

  • 会期:平成24年6月16日(土)10:30-17:00,17日(日)10:00-16:30
  • 会場:A パシフィコ横浜展示ホールD、 B はまぎんホールヴィアマーレ
  • 主催:内閣府、横浜市、第7回食育推進全国大会横浜市実行委員会
  • 内容:開会式、シンポジウム等、国・地方公共団体、関係団体などによる
          食育推進のための展示やイベントなど

【服部栄養専門学校】


(昨年の全国大会の様子)

WFPウォーク・ザ・ワールドに参加しました(織田栄養専門学校)

晴天に恵まれた5月27日、WFP国連世界食糧計画が実施する

国際イベント  “ ウォーク・ザ・ワールド ~ 地球の飢餓を救え。” に、

織田栄養専門学校の学生・教員の有志18人が参加しました。

ウォーク・ザ・ワールドは途上国の子どもたちの飢餓をなくすために

世界各地で開催される地球規模のチャリティーウォーク。

  http://www.wfp.or.jp/wtw/index.html

参加費の一部がWFP国連世界食糧計画の学校給食プログラムに使われるので

このイベントに参加することが食料支援につながります。

本校では中止された昨年を除いて、毎年、継続して参加しています。

場所は横浜、コースは5kmと10kmの2種ですが、

みなとみらいの臨港パークから山下公園や港の見える丘公園を通り

山手、元町、関内、馬車道、みなとみらい地区と、横浜の観光名所をめぐる

10kmコースに全員が参加しました。

ゴールで完歩証を手に記念撮影!

食料支援の国際貢献、横浜の観光、そして健康づくりと

とても有意義な1日を過ごしました。

◆ 織田栄養専門学校 ◆

トップへ戻る

全国栄養士養成専門学校協議会